椎間板ヘルニアチェックリスト本文へスキップ

椎間板ヘルニアのチェックリスト

電話でのご予約・お問い合わせはTEL06-6395-3366

〒532-0004 大阪市淀川区西宮原1-6-36

椎間板ヘルニアチェックリストcheck

『椎間板ヘルニアの症状』について記載しています。

○慢性的な腰痛がある。

○ぎっくり腰を何回もしている。

○腰から下が左右のどちらかに曲がっている。

○歩くのが難しく少し歩いただけで腰から脚にジーンとした痛みが起きる。

○咳・クシャミをしたら腰に痛みが響くような激痛がある。

○お尻〜太ももの裏側にかけてシビレが走る。

○立ち上がるのが困難で「くの字」の姿勢が精一杯である。

○前かがみの姿勢が辛く座っている状態で背中を丸めるとシビレが起きる。

○椅子に座っていると辛くなる。楽な姿勢は寝ている姿勢である。

○立っているとすぐ辛くなる。

○朝ベットから起きるときに痛みが発生する。

○背中を丸めることができず靴下をはけないまたは履くのに苦労する。

○少しの時間(約15分)で座っているのが辛くなる。

○下肢の一部に触っても感覚が鈍い。また、足に力が入りにくい。

○膝を伸ばした位置での下肢の持ち上げることができない。

○排尿がうまくできず・便秘・頻尿などを引き起こすこともある。

これらに3つ以上当てはまる場合、椎間板ヘルニアや梨状筋症候群などの筋肉、脊椎の疾患が疑われます。また体の歪みがあると考えられます。早めに治療していきましょう。

disc hernia椎間板ヘルニア

〒532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も椎間板ヘルニアの治療を行っております。

椎間板ヘルニア治療院ロゴ

手技療法によって自然治癒力を最大限に引き出し、根本からの改善をサポート
する事をイメージしてます。
LINE